大阪・梅田にあるエステサロン[BELEGA大阪本店] ブライダルエステ、フェイシャル、痩身
RSS

本日〝冬至〟

カテゴリ : 美容小ネタ
こんにちはクリスマスツリー

今週末はクリスマス~トナカイサンタクロースベル



サンタさんにお願いはしましたか~ブーツ


さてさて今日は冬至です


太陽の位置が一年で一番低くなる日。


ですが、、、


なんで冬至にかぼちゃ恵比寿カボチャ2


柚子湯ゆず


なんでしょうか。。。


ちょこっと調べてみましたkonatu


下
下
下

冬至には『ん』のつくものを食べると運キラキラ

が呼び込めると言われているそうです。



にんじんにだいこん、れんこん等・・・


『ん』

のつくものを運盛りと言って縁起かつぎでもあり


栄養を付けて寒い寒い冬を乗り越えるための知恵でもある。


そして、かぼちゃは漢字で書くと


『南瓜』


運盛りでもあり、陰から陽、北から南へ向かうことを意味しているのだそうです。


ビタミンAやカロチンが豊富で、風邪予防にも効果的。


ですが、かぼちゃの旬は夏。


夏の食べ物はカラダを冷やす、冬の食べ物はカラダを温めるといわれますので


本来であればカラダを冷やしてしまいそうですが、なんとかぼちゃ恵比寿カボチャ2キラキラ


長期保存が効くという優れもので

冬に栄養を取るための知恵だとか( ゚ ρ ゚ )ふーん


だけど何故、かぼちゃだけ南瓜ってもう一つの呼び方があるのでしょう・・・


再びGoogle先生に聞いてみましたkonatu


南瓜、かぼちゃは南蛮国から伝わった瓜だからということで
南瓜と言われているそうですが

関西では南京から伝わったとされており


ナンキンと言うそうです。


ナンキンて、関西の言い方だったんですねぇ電球


とそして、柚子湯。。。おふろ。ゆず



なんでまた冬至だからと言って柚子風呂に入るでしょうかね。


柚子→融通がきく


冬至→湯治


という語呂合わせでもあり、


これまた運を呼び込む前に厄払いの禊(みそぎ)とも言われているそうです。


今じゃ毎日お風呂に入るのは当たり前の事ですが


昔は毎日入る事はなく、新年や大切な儀式の前に入ると言う風習があったそうです。


更に柚子は香りが強いことから邪気が起こらないという意味もあり


柚子湯は


●血行を促進して冷え性を緩和


●体を温めて風邪を予防


●クエン酸やビタミンCによる美肌効果


●芳香によるリラックス効果


などがあり、寒い冬を越すために大活躍


でもね、、、


有名な話ですが、


あ、ベレガだけですけどね・・・*ププッ


柚子嫌いなわたくし。。


かぼちゃに柚子湯おふろ。ゆず


12月残りを元気に乗り越えて、


ステキな新年を迎えましょう門松
2016-12-21 10:00:00