大阪・梅田にあるエステサロン[BELEGA大阪本店] ブライダルエステ、フェイシャル、痩身
RSS

リーキーガット症候群

カテゴリ : 美容小ネタ
こんにちは

8月ですね♪♪


毎日暑い日が続きますが、お身体バテてませんか??


しっかり栄養摂って水分取って、暑い夏を乗り切りましょう☆彡


さてさて、最近流行り?!のこの言葉・・・


リーキーガット症候群


と言いますか、敏感になってます、この言葉に。。。


え!?


腸壁に穴が開く・・・?!?!?!


どーゆーこと????


『 腸内が慢性炎症を起こすことで腸壁に穴が開き、


通常腸壁を通過してはいけない様々な物質が腸壁の穴から入り込んで

アレルギーなど引き起こす 

という、
ここ最近の現代人に多く見られる疾病なんだそうです。

Leaky→漏れる


Gut→腸


症候群。

腸が漏れる??



健康な腸壁なら、小さく消化・分解された栄養素しか通らないように
なっています。


腸壁の粘膜に穴が空いたり損傷しているため、腸内にあるまだ分解されていない物質や

有害な菌などが外に漏れ出してしまい、


腸のバリア機能が破られた状態になってしまうのです(>_<)


不健康な腸壁だと、消化・分解されていない大きな栄養素でも
通過することが出来てしまう。
本来通らない物は、体からすると異物でしかありません。


リーキーガット症候群の主な症状としては


◆食物アレルギー

◆便秘
◆アトピー性皮膚炎
◆喘息など呼吸器疾患
◆偏頭痛
◆関節炎
◆子宮筋腫

などなど・・・


また、腸内の機能も弱まるので消化酵素も不足しがちになり


栄養素の吸収がしにくくなり、ビタミンやミネラルの欠乏状態にもなってしまうのです。


例えるならば・・・


ガットの緩んだラケットでバドミントンをしていて


あれ?? 羽根何処行った??


て気付いたらラケットのガットに入り込んでいた・・・


ガットが開いて本来入り込んではいけない物が入り込んでしまう。


そんなリーキーガット症候群の原因としての一番は

乱れたライフスタイル

◆ストレス

◆睡眠不足

◆食品添加物
◆悪い油
◆糖質の過剰摂取
◆カフェインの過剰摂取
◆アルコールの過剰摂取
◆バランスの悪い食事
◆運動不足

などなど・・・


全てが腸内の慢性炎症を引き起こす原因なんです。


普段生活をしている上で、腸内環境を整えることが大切なんですが


全てを切ることはなかなか難しく・・・


でも、難しいからしょうがないではなく一生付き合っていく自分自身のカラダ。


リーキーガット症候群になってしまってからの対処療法ではなく


ならない為に根源的な改善をする事で今後のおカラダが変わってきます。


ズバリ!!


◆偏った食生活や乱れた生活習慣をひとつずつ見直す

◆腸内環境を整える


この積み重ねが大切ですよね。



☆.。.:*・゚隠すBODYから魅せるBODYへ☆.。.:*・゚


Let’s インナービューティー
2016-08-03 10:00:00