大阪・梅田にあるエステサロン[BELEGA大阪本店] ブライダルエステ、フェイシャル、痩身
RSS

お肌に良いこと、してますか?

カテゴリ : 美容小ネタ
こんにちは!!

急に冬模様…

ジワジワとやってきている乾燥の季節(>_<)

そんな昨日は、『皮膚の日』でした。

人間の肌というのは、

約60兆個の細胞から出来ており、

カラダの中でも、一番複雑で大きな器官と言われています。






そして、

表皮
真皮
皮下組織

と大きく3つの構造に分かれていますが、

まず表皮は皮膚の一番外側にあり、外的刺激から皮膚を守る役割をしています。

厚さはラップ程の厚さと良く聞きますが、約0.2mm程で防御や保護作用が高い部分で、

より元気なお肌を作るためには約28日周期で細胞が入れ替わると言われる

ターンオーバーが正常にされることですが、28日。。。

これは本当に水々しく、赤ちゃんのお肌は28日周期であり、、

年々歳を重ねることに28日+α年齢と言われています。

そうです!

元気なトラブルないお肌作りにはターンオーバーを正常に戻すこと、

乾燥など肌トラブルの原因はターンオーバーの以上にあった!!

と言うわけです。

その大切なターンオーバー。

表皮の中でも、更に

基底層
有棘層
顆粒層
角質層

と分かれていますが、

まず、新陳代謝は表皮の一番底の部分にある

「基底層」の細胞分裂が始まりです。

この基底層は、ケラチンやメラニン色素が生成される

ケラチノサイトとメラノサイトという細胞から構成されていますが、
 
ケラチノサイトから分裂した細胞が、すぐ上の有棘層へ上がっていき、

そして有棘層では、いらない成分を分解し

形が除々に偏平になっていきます。


この顆粒層は、素肌の潤い決め手!!ともいえる細胞間脂質を生成しています。

この顆粒層までの流れで14日。

そして角質層に達した細胞は核の無い状態ですので、

生命力の無い細胞です。

角質層は水分の貯蔵庫で、その表面は皮脂腺から分泌される脂分と

汗腺から出た汗とが混じり合って出来た皮脂膜のおかげで、

みずみずしい状態を保っていられるのです(*^^*)

そして、この角質細胞は14日でアカとなって

剥がれ落ちていくのです( ^_^)/~~~
サヨウナラ~

ですが、このターンオーバーが正常に行われないのが現状(>_<)

フェイスケアの基本は、洗顔・保湿・UVケア

と言われておりますが、

ベレガのフェイスケアは

☆毛穴・皮溝までの洗浄
☆表皮・真皮・皮下組織の新陳代謝をよくする
☆表情筋を維持する

  +

☆バランスの良い食事+適正な睡眠+ストレスの少ない生活

  ∥

年齢相応の健康な肌

を作る事が出来ます。

お肌というのは、再生する機能はありますが、

洗浄する機能までは
持っておりません。

お肌のトラブル90%が洗い残し、しっかりと洗浄出来ていないことです。

お化粧品でケアが出来るのは表皮まで。

真皮・皮下組織をケアするのは私たちエステによってケアすることが出来るのです♪

そして良く言われる、美のゴールデンタイム❤

22時~2時が一日のうちで最もターンオーバーが活発になるといわれています。

この時間帯に、ターンオーバーを妨げてしまう事をしていると、

肌の老化を早めてしまいます(>_<)

そしてストレスはお肌にとっての大敵です!!

お肌だけでなく、カラダにとっても大敵です!!!!

エステと言う幸せ時間を過ごしていただく事で、

ストレス解消!トラブル解消!!

美肌&美ボディを手に入れていただけます❤❤

乾燥が特に気になる季節。

トラブル解消で年齢相応の健康な肌を手に入れましょう♪♪


2013-11-13 10:00:00