大阪・梅田にあるエステサロン[BELEGA大阪本店] ブライダルエステ、フェイシャル、痩身
RSS

脱!!低体温Ⅱ

カテゴリ : ホームエステマシン
こんにちはsei

早いもので、もう2月aya豆まき

春はすぐそこ!?というところでしょうか・・・


ですが、まだまだ寒い日が続きますね


先日お伝えしました


脱低体温体温計


四角03カラダを冷やさない

四角03冷たい飲み物を控える
四角03寝る前、寝起きに一杯の白湯でカラダを温める
四角03半身浴
四角03お風呂上りは出来るだけ早く寝る
四角03足先を冷やさない

などなど


日頃からのちょっとした意識で改善出来ることもありますが


本気で改善するには地道な努力が必要になります


37℃-36.5℃ ⇒免疫力や代謝が最も活発に働く、ベスト体温

36℃    ⇒ 体はブルブルッと震えて熱を生産しようする
35.5℃   ⇒代謝機能低下、排せつ機能低下、自律神経症失調症の発症、アレルギー症の発症など体の機能が狂い始める
35℃    ⇒内臓機能は正常範囲で働くことができるけれど、ガン細胞が最も活発に増殖し始める
34℃    ⇒生存ギリギリ
33℃    ⇒凍死寸前の体温


平均体温が高い人と低い人の違いは筋肉量腕。


男性よりも女性の方が冷え性が多いのは

筋肉の量が少ないから。


そしてよく見かけるのが冬でも半袖の外国人外国人(Θ_Θ)


細胞の中にあるミトコンドリアが熱を発生させていますが


筋肉量が多ければミトコンドリアの数も多くなり

それにともなって体温が上昇すると考えられるそうです↑↑


外国人は筋肉量が多いから常に高い体温を維持し続けて半袖でも平気Tシャツ


なんだそうですよぇ


昔に比べて日本人の体温が下がった理由としては


四角02運動不足

四角02塩分の控えすぎ
四角02水分の摂りすぎ
四角02食べ過ぎ
四角02体を冷やす食べ物のとりすぎ
四角02ストレス
四角02化学薬品、化学調味料、食品添加物の摂取
四角02シャワーで済ませる入浴習慣
四角02夏のクーラー

等。。。


だからと言って

『はい筋肉作りましょう腕。↑↑


と言われた所で、アスリートではない私たち・・・


直ぐに出来ない事は置いといて


出来る事から頑張る


はい!!


温めましょう温↑↑


温めの強い味方


寝るフェアリーヴェールプレミアム寝る



岩盤浴の発祥地温泉まぁく


秋田県玉川温泉のみ産出される

ラジウム鉱石『北投石』から発せられる微量の放射線との相互作用により


体内細胞の活性化が促され、新陳代謝が活発になることによって体が均一に温まり


自律神経が働きやすくなり、免疫力が向上するといわれています。


そんな北投石の原料ともいえる『湯の花』を練り込まれたHOLMIC素材


フェアリーヴェールプレミアム

ホルミシスにより


しかく免疫機能の活性化

しかくDNAの修復促進
しかく老化抑制効果
しかく自然治癒力の促進
しかくマイナスイオンにより
しかく全身の抵抗力強化
しかく血液浄化作用
しかく細胞の活性化
しかく自律神経の調整作用

などの働きがあります。


そして、低体温を改善することで
血液がサラサラになり

血行・リンパの流れが良くなり新陳代謝が活発になります元気モリモリキラキラキラキラ


その結果


しかく基礎代謝が向上する

しかく免疫力が向上する
しかく体内酵素活性が向上する
しかく熱ショックたんぱく質が増加するので痛んだ細胞を修復する
しかく筋肉をほぐし疲労を防止する

更に、デトックス効果により


しかく利尿・排便しやすいカラダになる

しかく発汗しやすいカラダになる

美容・健康にも大敵な低体温を解消し


これからは体重計より体温計の時代ですauイエイ
2017-02-01 10:00:00